夏に嬉しい さっぱりした後味の「オリーブサイダー」

ずっと気になっていた小豆島の「オリーブサイダー」をようやく飲みましたー。
もうこのパッケージだけで小豆島滞在中の気分。

オリーブサイダーって味の想像がつかなかったんだけど、ラムネよりもサッパリしていて、ほんのりとオリーブ果汁をかんじる夏にぴったりのサイダーでした。

お取り寄せも可能で、私はオリーブオイルを買ったときに1本だけ購入。
1本200円とややお高めだけど、おいしかったから送料無料まであと少しってときにはまた買いたい。

楽天市場の↓のショップだと1本単位で購入できます。

小豆島オリーブ園 楽天市場店

Olive island

淡いグリーンの色がとてもきれい。
これは紅花色素とクチナシ色素で色づけされています。
私的にはオリーブの葉の色のイメージ。

味はサイダーの味。
サイダーなんだから当たり前なんだけど、ほんのり果実味があって爽やかです。
オリーブかといわれると、そういわれればそんな気もするってかんじなんだけど、後味のさっぱり感がきっとオリーブ果汁の働きではないかと。

このラベルがレトロないいあじをだしているので、はがさずに何かに使いたくなりますね。
ベランダでそだててるオリーブの枝でも活けてみようかしら。
今年は実がなってるんですよー。

というわけで、オリーブサイダーは小豆島に行った気分を味わえる、夏にぴったりのサイダーでした。
小豆島に行ったとき、またはお取り寄せで、他にはない風味をぜひ味わってみてくださいねー。
私もまた買います!(もう2~3本買っておけばよかった)

タイトルとURLをコピーしました